日常

楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか。デメリットは?



どうも、うにょらーです!(@unyora3)
 


今日は私が「貯蓄用口座」として使っている、


楽天銀行


について書いていきます!




なぜかずっと「楽天」というものを避けてきた私ですが、高還元率につられて作成した楽天カードと一緒に口座も開設してみました。


使ってみるとメリットが多く重宝しています!


しかし、そんな中でもやっぱりメインバンクとしてはデメリットもあるので、そういったところについて紹介していきます。


 

スポンサーリンク





 

楽天銀行はメインバンクに不向き?



楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか。デメリットは?


まずは楽天銀行を実際に使ってみて感じている、個人的なメリットと、デメリットについて書きます!

メリット


・楽天証券の口座と「マネーブリッジ」することで普通預金金利0.1%

・取引回数、預金残高に応じてランクがあり最高ランクだと他行振込みやATM手数料無料回数が多め

・取引に応じて楽天スーパーポイントがつく

・アプリで残高、履歴、送金等管理しやすい

・現金プレゼント(数円)キャンペーンがちょいちょいある

 

デメリット


・取引のランクが低い間は、「預ける」にも「引き出す」にも手数料がかかる





私が感じているメリットとデメリットについては上記です。


メリットの方が、デメリットより多いことがお分かりいただけるかと思います!

うにょらー

しかし、唯一のデメリットが大きい…。


うにょらー

預けるにも、引出すにも手数料がかかる



そういった理由から、私は楽天銀行を


メインではなく貯蓄用口座


として使っています。


詳しくは別記事に書きましたのでご覧下さい。

→楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。


 

通りすがりさん

すでにメインバンクとして使ってる…

通りすがりさん

どうにかしてメインバンクにしたい…

そんな方の役に立つように、


少額で取引ランクを最上位にする方法について記事にしました!

楽天銀行をメインバンクにする!預金が少額でも手数料無料を増やす!
楽天銀行をメインバンクにする!預金が少額でも手数料無料を増やす! どうも、うにょらーです!(@unyora3) 今日も、 『手乗りサイズ~子持ちサラリーマンの金策備忘録~ 』 にお越し...



 

スポンサーリンク





 

楽天銀行の貯蓄用口座としてのメリット



楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか。デメリットは?

金利の良さと引出し難さ!



先ほど書いたように、条件によっては預けるのにもお金がかかる楽天銀行。


しかし、貯蓄用としてならすごく優秀だと感じています!

普通預金金利0.1%(マネーブリッジ適用時)
→大手銀行の5倍


安全に管理する貯金ですが、どうせ預けて置くなら少しでも金利が良いほうが良いですよね!


自分名義の口座から送金した分は、優遇金利で短期の定期が組める
→利率0.21%、期間1ヶ月


1ヶ月と短期なので、急にお金が必要なときでも対応できる上に、金利が良い!!



 

スポンサーリンク





 


短期預金についてはこちらで詳しく解説しております。

→短期定期預金のおすすめは楽天銀行!毎月優遇金利で組む方法は?





ネットバンクだと更に良い金利で定期預金が組めるところもありますが、

・開設手続きが面倒


・最低預入金が設定されている

など、ズボラな私には面倒だったので、この2点は大変魅力的でした。




更には、


「簡単には引出せない」


ことによって、一度預けたお金を使うことが減るので貯蓄口座としてはベストだと考えております!


貯蓄用口座として使うことで、預金残高などによって


振込み手数料・出金手数料無料


にも結構簡単に手が届くので、万が一のときにも安心です。


 

スポンサーリンク





 

私的活用法



楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか。デメリットは?

ズボラを活かしてお得を取る!



「私ズボラなので」


私は現在3つの銀行を良く利用しております!

メインバンク:ゆうちょ銀行

経由バンク:ソニー銀行

貯蓄バンク:楽天銀行





最初はソニー銀行を貯蓄用としていたのですが、金利は大手銀行と差がありませんでした。


そこで見つけた楽天銀行。

うにょらー

楽天の方が金利すごくいいじゃないか!!



とすぐさま乗り換えました。


しかし、ソニー銀行を間はさむことで家にいながらお得を享受できるので今でも使っています!


 

お得な流れ

ゆうちょ銀行に給与が入る

ソニー銀行の「おまかせ入金」
※設定した額がゆうちょからソニーに移動

ソニー銀行の振込み手数料無料を使い、楽天銀行宛に振込み

楽天銀行で優遇定期を組む
(+振込みで楽天ポイントゲット)



 

スポンサーリンク





 

楽天・ゆうちょ間は無料だけど…



楽天銀行とゆうちょ銀行を連携させておくと、


ゆうちょ→楽天の振込み手数料無料


となりますが、「先取り貯蓄」を「自動」で行うため上記の方法を取っています。


更には以下の記事で解説しているように、優遇金利を使い続けるため利用しています!


→短期定期預金のおすすめは楽天銀行!毎月優遇金利で組む方法は?



普通預金金利アップ(マネーブリッジ)のために楽天証券の口座を開設する方はこちらから!


→楽天証券
 



 

楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか。デメリットは?のまとめ



総括しますと、


個人的には楽天銀行をメインバンクにするのはおすすめしない!


ただし、貯蓄口座としては超優秀!


という感じです。


楽天銀行をメインで使っている方などは、給与振込みを楽天銀行に設定することで、手数料無料回数を増やしたりしているようですが、

うにょらー

預けるのにお金かかるとか意味が分からない


うにょらー

しかも手数料も安くない



という状況に納得がいかないので、私はメインバンクにはしていません。


しかし、魅力的な点は多数あるので、まずは開設することをおすすめします!


ぜひあなたに最適な銀行、使い方を見つけてください!



それでは、以上で


楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか。デメリットは?


についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!


では!

スポンサーリンク






ABOUT ME
うにょらー
学生時代には粉砕骨折や靭帯の断裂、 社会人になってからは双極性障害(躁うつ)を経験した 「うにょらー」です! 子どものためお金稼ぎに奮闘します!