節約

ベッドを2×4材でDIY!スノコ状で、子ども用に柵もつけます!



どうも、うにょらーです!(@unyora3)
 

今日も、
手乗りサイズ~子持ちサラリーマンの金策備忘録~
にお越しいただきありがとうございます。
 


ベッドを2×4材でDIY!スノコ状で、子ども用に柵もつけます!


今回は、「ベッド」を作ります!


実は子どもがベビーベッドを卒業して、一緒に寝るようになってから、

うにょらー

セミダブルでは狭いな…



と感じていました。
更にはみんな汗っかき…笑

うにょらー

普通のベッドでは湿気がすごいのです…



そこで、家族全員が一緒に寝られて、なおかつ湿気が貯まらないベッドを手作りすることにしました!
作成したのはおととしで、現在は子どもが更に増えているので増改築しながら使用しております!


現時点では破損等も何も起こっていないので、強度的にも問題がないかと思います。


もしよろしければお付き合いください!

 

スポンサーリンク





 

ベッドを2×4材でDIY!



ベッドを2×4材でDIY!スノコ状で、子ども用に柵もつけます!

まず完成形の写真を載せてみました!



基本的には、2×4材と1×4材といわれる建築でも使用される木材を組み合わせて作っております!
※現在では上記写真を撮ってから、似た形のものを横に作り増設(現在はキングサイズ)


2×4材に関してはこちらの記事でも紹介しております。


⇒ 自転車ラックをDIY!自転車通勤で交通費総手取り化するための節約?



実際の作り方は、ざっくりですがこんな感じです。



 

スポンサーリンク





 

スノコ状ベッドを2×4材でDIY!作り方(ざっくり)



ベッドを2×4材でDIY!スノコ状で、子ども用に柵もつけます!

専用金具を使って組み合わせ!


1.作りたいサイズを決める


2.木材どうしが交差する箇所を確認し、専用金具・ビス止めのどちらにするか考える


3.木材を用意する


4.専用金具、ビスを必要数用意する


5.組み上げる

…ざっくり!


ちなみに専用金具は上記写真のようなやつです!
2×4材用のサイズになっているので、T字やL字に交差するところで使用することで楽に、しっかりと固定ができます!


作成途中の写真があまりないのと、現在はベッドしたが収納ですごいことになっているので、詳しい解説が難しいですね…
あんまり知りたい方がいるか不明なので、ひとまずはいいか…笑
 

 


子ども用に柵もつけます!





スキマに柵を立てて、転落防止!



ベビーベッドには当たり前についている柵。
子どもがハイハイや立ち上がった場合の危険性を考え、柵を付けられる構造としています!


柵に関しては、このすぐ上の写真のようなものを作成。


立てる場所としては、ベッドの写真の枠?みたいなところに差し込む感じです。


ベッドを2×4材でDIY!
横から見た図


差し込み式なので、取り外しもできて使い勝手は良いのではないかと思います!

 


 

ベッドを2×4材でDIY!スノコ状で、子ども用に柵もつけます!のまとめ



いかがでしたでしょうか。


作り方はあまり紹介ができず申し訳ありません…。


そのうち準備して細かい設計図なんかも紹介できればいいなと思っています…

私はベッドをDIYすることによって、

・サイズ

・機能

・価格




を希望通りに叶えることができました!
ベッドって大きさだけじゃなくて、足の高さとかも実は気になったりしますよね…

そういったところが好きに作れるのもDIYの良さかと思います!

うにょらー

もしよろしければ、簡単なものから作ってみると楽しいかもしれませんよ!




それでは、以上で


ベッドを2×4材でDIY!スノコ状で、子ども用に柵もつけます!


についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!


では!

スポンサーリンク






ABOUT ME
うにょらー
学生時代には粉砕骨折や靭帯の断裂、 社会人になってからは双極性障害(躁うつ)を経験した 「うにょらー」です! 子どものためお金稼ぎに奮闘します!