節約

「Zaim」の無料会員、有料会員の違い。参照期間が減るリスク回避!

 

こんにちは!

 

なんだかややこしいタイトルになりました!笑

 

今回は…

「家計簿」について記載しようと思います!

 

 

この前アプリの紹介したばっかりじゃん
「またかよ…」

 

とは思わず、お付き合いいただければと思います!

一応前回に関連させた記事となっておりますので…

 

(´・Д・`)

 

 

 

 

スポンサーリンク




 

家計簿アプリと自作家計簿の併用

 

上に書いたとおり、
つい最近「家計簿アプリ」について私の使っているものを紹介しました。
家計簿としてはそれで十分な気もしますが、
アプリで自動集計+レシート入力したものをエクセルで作った家計簿(もどき)で月1回ぐらいの頻度でまとめています!

なぜそんな面倒なことをしているかといいますと、

 

節約に対するモチベーションの維持

→約1年分を一覧表にしてまとめることで、
頑張れた月、出費がかさんだ月を一目で見比べられるようにし、
モチベーションの維持につなげています!
また支出を再確認し、節約意識を高めます!(ズボラだからか自動集計だとあんまり見直さないので…笑)

 

 

家計簿アプリの無料会員であることの保険

→記事タイトルにもしましたが、無料会員でいることにはリスクがあります。

使用している「Zaim」のアプリ説明ページにて以下のように記載があります。

Q.無料会員の「データ表示」が△の意味は何ですか?

A.現状はプレミアム会員と違いはなく、
過去のデータも無制限に表示できます。
ただし、今後は過去1年間に表示が制限される可能性があります。
そのような場合は、すべてのご利用者にメールなどにより事前に告知させていただきます。
*ダウンロード機能のみ、
以下項目が制限されます。
(表示:集計の設定/残高/振替/通貨/通貨変換前の金額、ダウンロード対象期間:2年)

以上の通り運営から案内されております。

 

筆者は、

家計簿などの情報は積重ね、分析してこそ活用できるもの

だと考えているため、

案内がきてから慌ててデータをバックアップすることがないように今から実施しています。

 

月一程度でまとめるだけなので、
子どもに隠れて行うこともできます!笑

意味が分からない方はこちらをご覧ください。

 

 

項目としては以下の表みたいな感じで行っています!

※だいぶ項目は端折っています。

 

18/1 18/2 18/3 18/4
収入(手取り)
貯蓄(資産運用)
光熱費
食費
収支 ※プラスならオレンジ ※マイナスなら青

 

最後の収支のところは+月と-月でセルの色が変わるようにしているので、
赤字の月が一目でわかります!笑

 

こうやってデータを積重ね、
出費のかさむ月の特定支出項目と金額の概算を分析し
事前にお金の予測および準備ができるようになりたいと思います。

 

 

ちなみに…

 

今まで書いて私がやっていることは、
家計簿アプリの有料会員になれば不要になりそうです。

グラフ表示もできたり、期間も無制限のままだし…
でも私には月数百円も大きいのです…泣

 

 

と言うわけで今回の記事をまとめると、

 

 

スポンサーリンク




 

まとめ

家計簿アプリをまとめ直して節約意識を高める!

無料会員であるリスクを事前回避!

月数百円に泣く!

 

 

こんな感じですかね!
なにか良いまとめ方をご存知の方、
ぜひ教えて下さい…。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

最近の出来事

 

 

なんだか職場で体調不良者が増えています…。
咳き込んでる人がいたり、
熱出している人がいたり、
ただの風邪が長引いているのか1ヶ月ぐらいなんか体調が悪いという人がいたり…

世間的には麻疹もまだ流行っていたりもするので、
嫁子どもに様々な病気を間接的にうつさないよう気をつけていこうと思います。

とはいっても気をつけ方がわかりません…。

…一先ずいつもどおり手洗いうがいはしていきます。

皆さんも体調にはお気をつけ下さい!

 

 

では!( ・∀・)

 

参照元:https://content.zaim.net

 

 

スポンサーリンク




 

ABOUT ME
うにょらー
学生時代には粉砕骨折や靭帯の断裂、 社会人になってからは双極性障害(躁うつ)を経験した 「うにょらー」です! 子どものためお金稼ぎに奮闘します!