雑記

トサシミズサンショウウオで話題の土佐清水市ってどんなところ?

トサシミズサンショウウオで話題の土佐清水市ってどんなところ?



どうも、うにょらーです!(@unyora3)
 

今日も、
手乗りサイズ~子持ちサラリーマンの金策備忘録~
にお越しいただきありがとうございます。
 





今回は46年前に発見され、最近新種だと判明した「トサシミズサンショウウオ」が生息している


「土佐清水市」


について調べたことを書いていきたいと思います。


私自身サンショウウオやカエルなどの両生類が好きです!
できることなら子どもたちにも実物をみせてあげたいと考えていました。
そんな中新種発見のニュースがあり、


どうせ見るなら、新種だったり、ちゃんと育成・保護に取り組んでいるところがいいですよね!


との思いから、夏休みに土佐清水市を訪れることを想定し、調べてみました!

うにょらー

私高知県に行ったことがないのですべて調べた情報になってしまいました…。



 

スポンサーリンク







 

トサシミズサンショウウオの新種発覚をざっくり紹介



トサシミズサンショウウオ!46年前高知県の小学生が新種発見してた!


以前書きましたが、知らない方向けに少し紹介しておきます!

46年前に地元(土佐清水市)の小学生が発見していたサンショウウオ。

高知県土佐清水市にのみ生息していることはわかっていたらしいが、
オオイタサンショウウオと考えられていた。

模様が違うことや、大きさも異なっていることから再度検証。
結果、遺伝解析によって別種であることが最近確認された。



46年も前に発見されてはいたんです…
しかも土佐清水市の「わんぱーくこうちアニマルランド」では2000年頃から野生の卵を採取、育成や保護に取り組んでいたとのことです。
素晴らしい取り組みではないですか!
ぜひ応援したくなるとともに、

うにょらー

どんなところなのか気になる



と思い、今回の記事を作成しました!



 

スポンサーリンク





 

土佐清水市ってどんなところ?



トサシミズサンショウウオで話題の土佐清水市ってどんなところ?

四国最南端のまちで、ジョン万次郎の出身地!



ジョン万次郎って知っていますか?

土佐国幡多郡中ノ浜村(現在の土佐清水市中浜)の貧しい漁師の家に生まれる。

14歳の時、漁に出ていたところ航行不能になり遭難。
なんとか伊豆諸島の無人島に漂着する。

わずかなため水や海藻、鳥などを口にながら143日無人島で生活。
アメリカ合衆国の捕鯨船が立ち寄った際に保護される。

当時鎖国中だったこともあり、日本への帰国方法を失うが前向きに活動。
船長の養子として英語、数学、測量、航海術、造船技術を精力的に学習。

帰国を果たした後も精力的に活動し、多くの幕末志士に影響を与えた。
その中には坂本龍馬なども…




申し訳ないのですが、正直名前しか知りませんでした。
今回改めて調べて、

・「ABCの歌」を日本に初めて伝えた
・日本で初めてネクタイをした


そんな人物ですごい方だったことを知りました…!


土佐清水市で暮らしていたのは遭難する前の14歳までですが、出身地だけあり資料館などもあります。

ジョン万次郎資料館

ジョン万次郎の生涯を再現した国際交流の館

開館時間:8時30分~17時
入館料
 大人:400円
 子ども:200円
名誉館長:ビビる大木さん

2018年4月1日にリニューアルオープンを果たしているようです…!!
私の子どもが歴史や幕末に興味を持つきっかけにできそうです。

資料館内にはジョン万次郎に関連する人物をまとめてあったりするようなので、あまり幕末を知らない私でも勉強になりそう…!


足摺岬の雄大さ!



トサシミズサンショウウオで話題の土佐清水市ってどんなところ?

展望台からの視野はなんと270度!



弘法大師を見残したという見残し海岸
※竜串海岸のみを見て帰る多くの人がこの地を見残しているようだと思った川田小龍(ジョン万次郎の伝記などを書いた人物)が命名

全国に6か所しかない海中展望塔を有する足摺海底館
大人:900円
小人(4歳~高校生まで):450円
7月~10月頃にはジンベイザメと泳げる「ジンベイザメスイム」
料金目安
 色々ついたやつ:12000円ぐらい
 シュノーケリング:8000円ぐらい

数多くの人が訪れる足摺岬方面に行っても楽しめますね。
今回行こうかと思うきっかけになったのが生き物なので、水族館だけでなく一緒に泳げるのもいい!

わが子

将来は学者さんになる!

と言ってもらうきっかけにもなるかもしれません。笑



一番気になる「わんぱーくこうちアニマルランド」



将来は学者さんになる!

話題のトサシミズサンショウウオも展示あり!

公式サイトはまだ更新されていなかったのですが、調べたところトサシミズサンショウウオのオス4匹が展示されているようです!
その他には

ワオキツネザルなどの21種類の哺乳類
フラミンゴなどの32種類の鳥類
オオイタサンショウウオをはじめとする13種類の爬虫類、両生類


が展示されているとのことです!

公式サイトさん

都市型のこぢんまりとした動物園ですが本園の一番の強みは
動物たちが間近に見られる点にあります。



と公式サイトに書いてある通り、規模としては小さいようですが、すぐそばで動物を見られるのが良さそうです!
2011年に絶滅危惧種オオイタサンショウウオの繁殖を日本で初めて成功させたところでもあり、保護に力を入れている同所。
今年の夏は確実に人が多そうなので見送ることになりそうですが、行った方の評判を聞きながら子どもと奥さんに提案してみようと思います!

 


 

トサシミズサンショウウオで話題の土佐清水市ってどんなところ?のまとめ



いかがでしたでしょうか。


すみません。
行く計画段階なのでおそらく魅力がちゃんと伝えられていない気がします…。


サンショウウオ効果で人が多く訪れることは想定できるので、子どもが少し大きくなったら行かせて頂きます!



それでは、以上で


トサシミズサンショウウオで話題の土佐清水市ってどんなところ?


についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!


では!


スポンサーリンク






ABOUT ME
うにょらー
学生時代には粉砕骨折や靭帯の断裂、 社会人になってからは双極性障害(躁うつ)を経験した 「うにょらー」です! 子どものためお金稼ぎに奮闘します!