節約

【格安SIM比較】楽天モバイルとLINEモバイルどっちにするか【月額1000円】

【格安SIM比較】楽天モバイルとLINEモバイルどっちにするか…我が家の出した結論は!

いろんな企業が格安SIMを出すようになりましたね。

月々の価格が安くなる分、auなどのキャリアに比べると若干不便があることも…。

しかし、私は不便を感じずにスマホ月額が1000円になりました!

うにょらー
こんにちは!比較するなら徹底的に!
うにょらーです!(@unyora3)


格安SIMの中でも、特に人気の高い楽天モバイルとLINEモバイル。

今回の記事では、

・楽天モバイルとLINEモバイルどっちにするか

・それぞれどんな人が最適なのかと、我が家が楽天モバイルを選んだ理由



について書いていこうと思います。

格安SIM使いたいさん
格安SIMって結局なんなの!?


というところの説明もしていこうと思うので、

スマホ代金が高くて困っている

自分のスマホと家族のスマホを格安SIMにしようと思っている

格安SIMにしたいけど、よくわからない


うにょらー
そんな方の力になれると思います!



楽天モバイル

LINEモバイル


節約に最も効果があるといわれる固定費。

その中でも占める割合の大きい、スマホ代

うにょらー
うまくコントロールして、節約できたお金で旅行にでも行っちゃいましょう!



格安SIMとは?


【格安SIM比較】楽天モバイルとLINEモバイルどっちにするか…我が家の出した結論は!

楽天モバイルとLINEモバイルを比較していく前に、

・格安SIMとは何なのか
・どれくらい節約効果があるのか



について事前に確認しておこうと思います!

格安SIMとは大手キャリアより安い契約全般のこと!


スマホを使うには、SIMカードというものが必要不可欠です。

SIMカード
 小型のICカードで契約者情報などが登録されている



これをスマホに差し込むことで、

・どこの通信会社
・誰が使っているのか



ということを識別して、スマホが使えるようになります。

そして格安SIMとは、

大手キャリア(au、docomo、Softbank)の通信設備を借り、通信を提供している会社から発行されているSIMカード

うにょらー
それらの総称です。


特徴としては、

通信設備を自社で持っていないため維持費がかからない分安い

通信自体は大手キャリアのものなので今までと変わらず使える



というものになります!

それぞれの会社で独自のサービス・料金設定していたり、大手キャリアが格安SIMに速度制限をかけている(政府から改善要求あり)があったりするため、比較してから選ぶことが大事になります!

楽天モバイルにしてどれだけ安くなったか


格安SIMにしたらどれだけ安くなるのか。

うにょらー
一番大事なところですね。


楽天モバイルを使う、私の実際の金額を例にお伝えします!

元々:au
今:楽天モバイル


au月額
 8000円
利用時期は4年前ぐらい、iPhone利用


楽天モバイル月額
 1072円(2019年2月分)
利用1年目、各通話10分無料付き




うにょらー
この差って大きいですよね?


au年間:96000円

楽天モバイル年間:12864円

その差額8万円以上

スマホの契約を変えるだけで

うにょらー
見直して旅行に行きましょう!


と言った理由がお分かりいただけると思います。


スポンサーリンク

【格安SIM徹底比較】楽天モバイル・LINEモバイル

【格安SIM比較】楽天モバイルとLINEモバイルどっちにするか…我が家の出した結論は!

今回の記事の本題、

楽天モバイルとLINEモバイルの比較

をしていきたいと思います!

楽天モバイルのメリット


・楽天スーパーポイントの付与と使用
・高速通信の任意制限&制限時の速度
・サポート店舗増加中
・通話無料ありでの圧倒的な価格



楽天カードのCMで一気に知名度が上がった、

楽天スーパーポイント

うにょらー
付与がいっぱいされる嬉しいポイントです!


楽天モバイルを契約すると、楽天市場での買い物時にポイントが「+2倍」付与されます!

そして、スマホ代の支払いにもポイントが使える。

うにょらー
人によってはスマホ代の支払いゼロも夢じゃない…!



そして、結構嬉しいのが、

高速通信の任意制限

キャリアも最近ではそうですが、

契約した容量分を使い切ってしまうと、それ以降は月が替わるまで通信速度が遅く(制限)される


うにょらー
大事な時に限って制限でモタモタ…


楽天モバイルなら、そうならないように

うにょらー
自分で高速通信を制限できます!


更に、制限時の通信速度が格安SIM内で最速クラス

制限速度
LINEモバイル
 200kbps
楽天モバイル※
 1000kbps


※制限時間帯(12時~13時、18時~19時)は300kbps

うにょらー
その差、5倍です。


私は普段から制限モードのみで使っていますが、速度が一切気になりません!


他にも、契約会社が変わると心配なのが、サポート。

格安SIMだと実店舗を構えていないところが多いのですが、楽天モバイルは違います!

西友内に実店舗を続々出店中!

うにょらー
スーパーに買い物に行ったついでに相談…なんてことができちゃいますね!



そして、何よりも月額。

各通話10分無料が付く、「スーパーホーダイ」という契約をすると

一番容量の少ない2GBで基本は月額2980円

ですが、各種割引が適用できて3年契約のうち

1年目は980円
2年目でも1480円


うにょらー
圧倒的な価格です!





楽天モバイルのデメリット


割引形態が少しわかりづらい

上記メリットの通り割引が適用できる楽天モバイルですが、少しわかりづらいところがデメリットです。

スーパーホーダイを

3年契約すると2年間は1480円

うにょらー
つまりは3年目はもとの2980円に戻ります。


それまでが圧倒的に安いので、総額で考えたらお得なのは間違いないですが、心の準備をしていないと焦ることになります…。


LINEモバイルのメリット


・SNS使い放題
・LINEのID検索が使える
・いつでもアプリでサポートが受けられる



最近では年齢問わずSNSが必須になってきました。

LINEをはじめ、TwitterやInstagram。

うにょらー
連絡を取るにしてもLINEという方が多いのではないでしょうか。


そんな時に困るのが通信容量。

最近の高性能化したスマホカメラで撮った写真・動画の容量ってものすごいです。

SNS大好きさん
Instagramからダウンロードしたら、容量いっぱい食ってしまった…


そんなことも珍しくないなか、LINEモバイルはすごいです。

・LINE
・Twitter
・Facebook
・Instagram


これらを容量無制限で通信できる

コミュニケーションフリープラン

LINEは無制限で使える



LINEフリープラン

というものがあります!


そして格安SIMにして地味に困るのが、LINEの年齢認証。

年齢認証するにはキャリア(au、docomo、Softbank)のメールアドレスが必要になります。

年齢認証できないと、LINEのID検索ができません。

うにょらー
SNSで知り合った人と、LINEの交換…


なんていうときに検索できないので困ります。

しかし、LINEが運営するLINEモバイルなら設定できちゃう!


他にも、サポート店舗はないけれど、

サポートなら「24時間365日」LINEアプリから受けられる!

うにょらー
困るのって結構夜が多いから、うれしい!



LINEモバイルのデメリット


・割引はない
・実店舗のサポートはない



LINEモバイルには楽天モバイルのような割引はないため、お得感を若干感じづらいかもしれません。

LINEフリープラン
 通信容量1GB
 音声通話SIM
  月額1200円


コミュニケーションフリープラン
 通信容量3GB
 音声通話SIM
  月額1690円


※10分の通話無料が必要な場合、オプション月額880円

うにょらー
十分安いんですけどね…



また、LINEアプリで年中いつでもサポートは受けられますが、現時点では実店舗はありません。

ご年配さん
画面を見ながら説明してもらいたい…


ということはできません。


スポンサーリンク

「楽天モバイル」vs「LINEモバイル」まとめ


【格安SIM比較】楽天モバイルとLINEモバイルどっちにするか…我が家の出した結論は!

月額
 ・どちらも安い!

SNS利用
 ・LINEモバイルのほうがお得
 ・楽天モバイルは制限モードでも普通に使える

割引
 ・楽天モバイルだけあり

サポート
 ・実店舗&ネットサポートなら楽天!
 ・ネットだけでも、いつでもOKなLINE!


楽天モバイル

LINEモバイル

格安SIMなら、この2社のどちらかから選べば間違いないです!


スポンサーリンク

それぞれどんな人が最適なの?【我が家が楽天モバイルを選んだ理由】


【格安SIM比較】楽天モバイルとLINEモバイルどっちにするか…我が家の出した結論は!

さて、ここまで楽天モバイル、LINEモバイルについて一緒に確認してきました!

私(我が家)では楽天モバイルを選びましたが、

それぞれどんな人が最適か確認していきたいと思います!

それぞれどんな人が最適なの?


楽天モバイル
 

・楽天カード(楽天市場)でよく買い物する人
 ・仕事&私生活で電話(LINE×)を使わなくてはならない人
 ・子どもがスマホを持つ前の年齢の家族
 ・スマホ初心者な年配の人




LINEモバイル

 ・学生
 ・楽天で買い物せず、SNS中毒な人
 ・孫との連絡もスマホで楽々!な年配の人



我が家が楽天モバイルを選んだ理由


何度か書いているように、私(我が家)では楽天モバイルを使っています。

理由としては、

・楽天ヘビーユーザー
・仕事で電話を使う
・子ども関連で医者、役所等によく電話する



それらが理由です。

うにょらー
結果、通話込みでも相当安く済んでいるので大満足です!

【月額1000円】格安SIMを楽天モバイルに決めた理由と口コミ!au→mineo→楽天モバイルと移った私を惹きつけた料金と速度
【月額1000円】格安SIMを楽天モバイルに決めた理由と口コミ!au→mineo→楽天モバイルと移った私を惹きつけた料金と速度固定費を安く抑えたい。 その一心でキャリア変更をしてきました。 こんにちは、うにょらーです!(@unyora3) 学生...

楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか。デメリットは? どうも、うにょらーです!(@unyora3) 今日は私が「貯蓄用口座」として使っている、 楽天銀行 について書...


スポンサーリンク

【格安SIM比較】楽天モバイルとLINEモバイルどっちにするか…我が家の出した結論は!のまとめ

・どっちも安い!
・楽天利用者なら楽天モバイル!
・電話必須な人も楽天モバイル!
・学生、SNS大好きならLINEモバイル!


スマホの利用方法、家族構成、家庭環境でも最適な格安SIMは変わってきます。

この記事を参考に、

あなたの最適な格安SIMを選んでくださいね!

楽天モバイル

LINEモバイル

スマホ代にお悩みなら、楽天モバイル!

少しでもスマホ代を抑えたい。
誰しも思うことです。
そんなあなたに、楽天モバイル!



私は楽天モバイルで契約していますが、

・各通話10分無料
・速度制限時も最大1000Mbps


それでいて、私のスマホ代は、
月額1000円!
今一番選ばれてる格安simのひとつ、
ぜひ検討してみては?