日常

楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

うにょらー
こんにちは!
楽天銀行は貯蓄用。
うにょらー(@unyora3)です!

 

楽天スーパーポイントが様々な店舗で使えて、貯まる。
更には投資信託までポイントで買えるとあって、利用している色々なサービスを楽天に乗り換える方が本当に増えました。

うにょらー
私もまさにそのひとりです!


その一環で、

うにょらー
銀行口座も楽天に…!


と思って切り替えようと思って調べたら、

  • 金利は良い
  • ATM手数料は高い
  • 使い勝手は…?

と、良いのか悪いのかわかりませんでした。

そこで今回は私が1年以上楽天銀行を利用した結果たどり着いた、

私が楽天銀行をメイン銀行にしない理由

について紹介します。

楽天銀行と楽天証券をうまく活用すれば、

普通預金金利の良さはもちろん楽天スーパーポイントがお金変わります。

しかし、楽天銀行を利用するうえで見逃せない手数料などのデメリットなどもあるので、ぜひこの記事を読んでお得に生活していただければと思います!!


スポンサーリンク

私が楽天銀行をメイン銀行にしない理由(デメリット)


楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

楽天銀行についてですが、依然こんな記事を書きました。

楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか【メリット・デメリット】 今日は私が「貯蓄用口座」として使っている、 楽天銀行 について メリット デメリット を書いて...

⇒ 楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか【メリット・デメリット】

この記事を読んでいただけば、楽天銀行自体にはあまりデメリットを感じてはいない、むしろメリットを多く感じていることが分かるかと思います。

ならばなぜメインにしないのか。

そこを掘り下げていこうと思います!

①引き出し、送金の無料回数

②入金にも手数料

③手数料の高さ


あくまで個人的な感想ですが、上記について書いていきます!

 

引き出し、送金の無料回数


楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

ハッピープログラムで無料!でもハードルが高い…


楽天銀行は基本的には引き出し(出金)、送金には手数料がかかります。


それを何回か無料にするための制度が、

ハッピープログラム

です。

このプログラムを上手く使えれば、手数料は気にならなくなるのですが、

ハードルが高い!

 

詳しくみてみると…

楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

出典:楽天銀行公式


ATM手数料、振込み手数料を「2回」無料にするだけで、50万円以上の預金か10回の取引が必要になります。


私のような薄給の人間

新社会人

などのあまりお金がない人間には、ハードルが高いです。

給与をブログで公開する!結婚して子どもが産まれて、薄給になった私。
給与をブログで公開する!結婚して子どもが産まれて、薄給になった私。 どうも、うにょらーです!(@unyora3) 「薄給」だからブログや資産運用を始めた私。 いくらそう書いていても...

メイン銀行として使う場合、計画的な出金のほかに
緊急で「お金を下ろす」
という行為が発生する可能性が高いので、手数料無料が少ないのはいただけません…。
 

スポンサーリンク

入金にも手数料


楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

メインバンク=貯蓄口座の人には特に大打撃


楽天銀行で取引が無料になるための条件は上で説明しましたが、それ以外に困ることが、

「入金」

です!

うにょらー
今月ちょっと頑張れて残ったから、銀行にもう1回入れておこう!

私たまにあるんですが、あなたはどうですか?

多くの銀行の場合「預け入れ」は無料でできると思います。

しかし!

楽天銀行だと3万円以下の入金には手数料がかかります。

楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

これ、ちょっとびっくりしました。

自前の店舗、ATMを持っていないため、他の銀行を使わせてもらう使用料ということなのでしょうが、高いです。

もし「1000円」を預けて引き出す場合に、ハッピープログラム適用外だったら…

入金時手数料:216円

出金時手数料:216円

引き出し:568円

うにょらー
どんどんお金が減っていきます…


これでは自分用のメイン、子ども用のメインには使い辛いです。

私としては

メインバンク=気軽に使える

を重視しているので、これはいただけません。
 

スポンサーリンク

手数料の高さ


楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

他のネットバンクと比較しても割高!


手数料が分かりやすいように他のネットバンクと比較してみます!
※無料回数等考慮せず、単純に料金の比較

楽天銀行

振込み手数料:165円(3万未満) or 258円(3万以上)
ATM出金手数料:216円 or 270円(ATMによる)

ソニー銀行

振込み手数料:200円
ATM出金手数料:100円

住信SBIネット銀行

振込み手数料:142円
ATM出金手数料:100円

イオン銀行

振込み手数料:200円
ATM出金手数料:100円(8:45~18:00) or 200円(それ以外の時間)


ざっくり比較してましたがいかがでしょうか。
振り込み手数料の3万円以下なら若干安いかもしれませんが、それ以外は全て割高です。

無料取引を行うにも、先程説明した通りハードルが高いので、

うにょらー
私はメインバンクにはしませんでした!

 

スポンサーリンク

それでも使用している魅力


楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

普通預金金利の高さ、優遇金利の魅力!


ここまで散々デメリットを書いてきましたが、

私、貯蓄用としては楽天銀行をめちゃくちゃ活用しています!

普通預金金利が0.1%と最近の銀行の中では破格

自分名義の他行から振り込んだお金は、優遇金利で短期定期預金できる

以下の記事でそれぞれ熱く語っています!笑

楽天銀行をメインバンクにするか貯蓄用にするか【メリット・デメリット】 今日は私が「貯蓄用口座」として使っている、 楽天銀行 について メリット デメリット を書いて...

短期定期預金のおすすめは楽天銀行!毎月優遇金利で組む方法は? どうも、うにょらーです!(@unyora3) 今日も、 『手乗りサイズ~子持ちサラリーマンの金策備忘録~ 』 にお越し...

そのあたり、すばらしいです。
詳しくは上記リンクからご覧いただければと思います!

 
 
ちなみに、お金にこだわる私は、スマホも楽天モバイルです。

【月額1000円】格安SIMを楽天モバイルに決めた理由と口コミ!au→mineo→楽天モバイルと移った私を惹きつけた料金と速度
【月額1000円】格安SIMを楽天モバイルに決めた理由と口コミ!私は楽天モバイルに契約を変更して、スマホの月額が8000円→1000円になりました。通話無料もついて。格安SIMならどれでもいいわけじゃない。ちゃんと考えて変更しました?...


 

スポンサーリンク

楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)のまとめ


いかがでしたでしょうか。

メリットもあればデメリットもある各銀行のサービス。

上手く利用すれば得しますが、気にしないと損します。

うにょらー
ぜひあなたの使い方にあった口座を見つけてください!


私は楽天銀行をメインバンクにするメリットは感じませんでした。

でも貯蓄銀行としては開設しやすさ含め、最強だと思ってます!


それでは、以上で

楽天銀行をメイン銀行にしない!私が貯蓄用にした理由(デメリット)。

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

では!

 

スマホ代にお悩みなら、楽天モバイル!

少しでもスマホ代を抑えたい。
誰しも思うことです。
そんなあなたに、楽天モバイル!



私は楽天モバイルで契約していますが、

・各通話10分無料
・速度制限時も最大1000Mbps


それでいて、私のスマホ代は、
月額1000円!
今一番選ばれてる格安simのひとつ、
ぜひ検討してみては?