ブログ運営

アドセンス配信停止。再開に向け実施したこと!不正クリック対策

アドセンス配信停止。再開に向け実施したこと!不正クリック対策


どうも、うにょらーです!(@unyora3)
 

今回はブログをやっている人にとっては、もっとも大事といっても過言ではない

「Googleアドセンス」

実は先日まで当ブログ、アドセンス広告が配信停止しておりました…。

今回はその実体験を元に、

・なぜ停止したのか

・停止した場合どうするのか

・今後停止させないためにはどうするか

について書いていきたいと思います。

もしもあなたがブログをやっているor始めようと思っているのなら読んで損はない内容にします!

 
 
 

アドセンスが配信停止…!


アドセンス配信停止。再開に向け実施したこと!不正クリック対策


プライバシーポリシー違反


忘れもしない9月13日。

朝起きて昨晩のPV数、収益を確認していました。

アドセンスのアプリを開いたところ、何も表示されない。

よく分からなかったので、ブラウザーで開いてみると

「一時的にアカウントが停止されています」

と赤く表示されている。

うにょらー
…ええ。朝からものっすごい焦りました。


とりあえずは原因を探らねばと、あちこちを確認して回りました。

 

原因は、自己(不正)クリック


先に言っておきます。

自分でクリックするなどという、自分の首を絞める行為はしていません!

まずは停止理由の確認方法ですが、ブラウザでアドセンスを開き、プライバシーポリシーのページにいくと停止理由が書いてあります。

今回だと、

無効な操作:自己クリック


と表示されていました。

ここから私の短い戦い、長い謹慎(停止)期間が始まります。

 
 
 

スポンサーリンク

なぜ停止したのか


アドセンス配信停止。再開に向け実施したこと!不正クリック対策


原因はGoogleアナリティクスを使って分析


先ほども書いたように、私は自己クリックをしていません。

しかしGoogle神にそう判断されたということは、

同一のIPアドレスから複数回クリックがあった

ということです。

なので、アナリティクスを使ってアドセンスのクリックについて分析を始めました。

数値などの情報について詳しく書くと、それが規約に触れそうなので概要を書きます。

・巷で言われるアドセンス狩り(不正クリックを多数行い、アドセンスを停止させる行為)ではなさそう
→クリック回数が特に多いという日はなく、回数も1~2回程度のため

・地域で絞り込むと、クリック率が高い場所がある
→他の地域は広告表示回数に対して1%未満なのに、そこだけ数%とかある

・その地域を更に分析すると、広告のクリック回数も他よりは若干多い。
→全体の3割ほどのクリック数があった。


このことから、

「この地域の人=私」

とGoogle神が判断し、自己クリックと判断したと思われることが推察されました。

うにょらー
…この地域見覚えがあるな


私の知人でした。

以前サイト作ったことを伝えたのですが、結構見にきてくれていたらしいです。

でもアドセンス広告の説明をしていなかったので、気になったもの(広告)があったらクリックしていたみたいです…。
 

スポンサーリンク

停止した場合どうするのか


アドセンス配信停止。再開に向け実施したこと!不正クリック対策


今回の場合は何もできない


停止の方法にもよるらしいのですが、今回の場合はGoogle神からこのような連絡が来ていました。

アドセンス配信停止。再開に向け実施したこと!不正クリック対策



なので、今回の場合は異議を申し立てることも、再開を依頼することもできません。

おとなしく再開されるのを待つしかありませんでした。

しかし!
うにょらー
何もせずに待っているなどできない!


そこで色々探してみると、

アカウントの停止に関するフィードバックフォーム
https://support.google.com/adsense/contact/account_suspended?_ga=2.130091400.626847683.1536849992-2110074725.1536849992

なるものがありました。

 

アカウントの停止に関するフィードバックフォーム


ここから連絡したところで、アカウントの停止を解いてもらうことも、再開を早めることもできませんが、

うにょらー
調べて私じゃないことは分かったよ!
でも広告主様とGoogle神様に迷惑をかけたことを謝りたいです。
そして、再発しないように対策を打ちます!


っていうことを伝えられる場所です。

※反応はないので、有効かはわかりません。
でも心の安寧には効果があります。


というわけで、私がフォームに送った文章(長くて入らなかったので、ここから一部割愛しました)

日ごろより大変お世話になっております。
この度は広告主様、御社に御迷惑をおかけし申し訳ありません。

これまで、私自身は意図的に違反したことはございません。
しかしながら、「広告をクリックしてサイトをサポートするようユーザーを誘導する」という行為を、結果的に引き起こしてしまったと考えております。

不正操作(自己クリックと疑われる行為)は、私の知人が行っていたと推察されます。
詳細なレポートについては後述致しますが、知人の住まいがある○○市からのクリック回数●回、CTRが□%と異常に高いです。
今回の通知を頂いた後、本人に確認したところ、「私のサイトを定期的に訪問していた際、気になった広告があった場合クリックしてしまっていた」とのことでした。

サイトを立ち上げたことは伝えておりましたが、御社から配信されている広告についての説明を行っておらず、結果として広告主様や御社に不利益を与えることになり、深く反省しております。

サイトの存在を伝えた人間に対してはアドセンス広告の仕組みを伝えるとともに、クリックを絶対に行わないよう改めて依頼致します。

また、私自身としては、知人にサイトの存在を伝えないようにするとともに、
クリック及びアクセス解析を日頃から行い、不正操作の可能性があった場合に御社に速やかに届け出るよう改善致します。

【googleアナリティクスより分析したレポート】
■/■~△/△におけるアドセンス広告のクリック回数は▲▲回。
そのうち、○○市からは表示回数に対しクリック数●回(CTR□%)

※このほかに異常数値として、××市から表示回数X回に対しクリックX回(CTR数百%)がありましたが、■月以降アクセスがないため偶発的なものと考えます。

私の方で、これまでのIPアドレスの追跡データを持っていないため、IPアドレスによるクリック数などは調べられませんでした。
意図的な自己クリックでないことの証明になるかは分かりませんが、私のアクセスするIPアドレスは以下です。

自宅(PC、スマホ):XXXXXXX
外出先(スマホ):XXXXXXX

私自身、今回の通知が来るまでアドセンスに関する詳細を分析をしておらず、見積もり収益の額面のみを日々確認しておりました。

その結果今回のような事態に派生し、広告主様、御社に多大なるご迷惑、不信感を与えることになってしまい、本当に申し訳ありませんでした。

今後は同様の事項が起こらないよう、最新の注意を払うとともに、更に知識をつけてまいります。
どうか、30日の停止期間後、アカウントの再開を宜しくお願い致します。

この度は本当に申し訳ございませんでした。



いかがでしょうか。

うにょらー
私の動揺、焦りが伝わるでしょうか?笑

 

スポンサーリンク

今後停止させないためにはどうするのか



不正につながる行為の撲滅


これにつきますね。

今回の件で言えば、

「知人にサイトの存在を伝えた」

ということが引き金です。

もし伝えるのであれば、広告の仕組みについてもちゃんと伝えなければなりません。

しかし、「つい」とか「うっかり」は人間誰しもあるものなので、やはり伝えないのが一番かと思います。

 

不正と疑われる行為の早期発見


今回の事件が起きるまで、アドセンスに関しては「スマホアプリでのみ」確認を行っていました。

しかし、アプリの場合は

誤クリック、不正クリックをGoogle神が処理したあとの回数

が表示されるため、仮に数十回クリックされていても、処理後だと0回と表示されたりします。

もし仮に数日それが続いていたら…

一発でアカウント凍結もありえますよね…

なので、

・ウェブでのアドセンスページの確認

・アナリティクスと連携した上で、アドセンスクリックの確認

上記を行うことをおすすめします。

そして、もし不正を疑われそうな行為を発見した場合は、

ここからGoogle神に報告するのです!
https://support.google.com/adsense/contact/invalid_clicks_contact

申告しておけば、

あなたの不正ではないことの証明

ちゃんとサイトの管理ができていることの証明

ができるので、神の怒り(アカウント停止、凍結)を回避できるものと思われます。

 

ブログ仲間とのつながり


アカウントが停止して、色々なサイトを回りました。

役に立つ情報、嘘の情報が本当にいっぱいありました。

そんな中で、Twitter上で仲良くして頂いてるブログ仲間に今回のことを報告すると、

・一緒に情報を検索してくれる

・自分の知識を共有してくれる

・励ましてくれる

などという嬉しい反応がありました。

そんな中でも一番嬉しかったのが、

不正クリック分析用に、アナリティクスのカスタムレポートを作ってくれた

そんな聖人のような方がいました。

普通であればコンサル業務の一部になるので、確実に有料だと思われます。

しかし、ブログ仲間のよしみと「無料」で、しかも「事が起こってからすぐ」に作ってくれました。

自分ひとりの知識量、検索して得た情報では足りないところを、つながりで補うこともアドセンスを使う上では重要だと思います。

聖人=ヤマネさん

今回の経験、今まで運営してきて得た知識を、私も他の方を助けることに使えればと思います。


ブログ仲間になって下さる方はコチラからお願いします。
(@unyora3)

 


 

スポンサーリンク

アドセンスが配信停止。再開に向け不正クリック対策として実施したこと!のまとめ


以上が私が停止してから、行ったことの全てです。

上記内容は、事件発生から3日以内には全て行ったので、残りの数週間はただただ抜け殻のように再開を待っていました。

ここまで書いたことを実践するにも、焦りと動揺で大変でした…

ブログ仲間への報告
アドセンス配信停止。再開に向け実施したこと!不正クリック対策




正直なところ今回の件が起きるまで、

不正クリックとか他人事だろう

とか高をくくっていたので、本当に焦りました。

おそらくこの記事を読んでいるあなたは、もっと危機感をもってブログを運営しているものと思いますが、何がきっかけになるかは分かりません。

凍結されたら再取得はできないアドセンス。

一緒に気をつけていきましょう。

今回の対応、文章の参考にさせて頂いたサイト

https://adsenselab.net/adsensespam#i-3

http://komyuryoku.hateblo.jp/entry/mousitate


それでは、以上で

アドセンスが配信停止。再開に向け不正クリック対策として実施したこと!

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

では!

 

ブログやるならエックスサーバー!

PV増にも影響する
サイトスピード
気にするなら、まずはサーバーから!
当ブログでも使っているエックスサーバーなら、

・Webサイト高速化
・月額約1000円
・10日間の無料お試し有
・自動バックアップ機能有


同時アクセスにも強いですので、ブログをちゃんとやろうと考えたらぜひ検討してみてください!