アニメ・テレビ・絵本

時をかける少女の作品一覧と関連は?実写とアニメはパラレルワールド

時をかける少女の作品一覧と関連は?実写とアニメはパラレルワールド


うにょらー
うにょらー
こんにちは!
時をかける少女はアニメからハマった男、うにょらー(@unyora3)です!



 
派生・関連作品が多い、時をかける少女。

そんな「時をかける少女」の作品を一覧にしてまとめるとともに、関連性について書きます!

細田守監督作品(アニメ版)の「時をかける少女」の、より具体的な内容について知りたい方はこちらからどうぞ!

⇒ 時をかける少女のあらすじとネタバレ!細田守版(金曜ロードショー)


原作は1967年に刊行された「時をかける少女」。

それからすでに半世紀。


うにょらー
うにょらー
数多くの作品が生み出されていますよ!


時をかける少女をちゃんと見たい!
  • 31日間なら無料で見られ、無料期間中の解約も可能
  • 時をかける少女はもちろん、ディズニーやピクサー作品まで視聴可能
  • 家から出る必要すらなし!
実写映画とアニメ映画の見比べも可能
「手乗りサイズ」うにょらー



「時をかける少女」は作品ごとに時代が違ったり主人公が違ったりと魅力がたくさんです。

リンクしていることの方が多いので、ぜひ違いを楽しんでください!



スポンサーリンク

時をかける少女の作品一覧、実写とアニメはパラレルワールド?

時をかける少女の作品一覧、実写とアニメはパラレルワールド?

作品一覧※年代順(派生、関連作品含む)

原作

  • 「時をかける少女」(SF小説)
  • 1967年刊行
  • 主人公:芳山和子

「タイムトラベラー」、「続 タイムトラベラー」(ドラマ NHK)

  • 1972年
  • 主人公:芳山和子(キャスト:島田淳子)

「時をかける少女」(映画)

  • 1983年
  • 主人公:芳山和子(キャスト:原田知世)

「時をかける少女」(ドラマ フジテレビ)

  • 1985年
  • 主人公:芳山和子(キャスト:南野陽子)

「時をかける少女」(ドラマ フジテレビ)

  • 1994年
  • 主人公:芳山和子(キャスト:内田有紀)

「時をかける少女」(映画)

  • 1997年
  • 主人公:芳山和子(キャスト:中本奈奈)

「時をかける少女」(アニメ映画)

  • 2006年
  • 主人公:紺野真琴(声:仲里依紗)

「時をかける少女」(映画)

  • 2010年
  • 主人公:芳山あかり(キャスト:仲里依紗)

「時をかける少女」(舞台)

  • 2015年
  • 主人公:尾道マナツ(キャスト:木村玲衣)

「時をかける少女」(ドラマ 日本テレビ)

  • 2016年
  • 主人公:芳山未羽(キャスト:黒島結菜)

「続・時をかける少女」(舞台)

  • 2018年
  • 主人公:芳山和子(キャスト:上白石萌歌)






うにょらー
うにょらー
こう見るとものものすごくいっぱい派生、リメイクされていますよね!


1967年に原作が発表されてから、1972年に初映像化。

特有名な作品としても、1983年の原田知世さんのものを始め、2006年のアニメ映画と親子で違う作品をイメージできるほどには作品が多い。


うにょらー
うにょらー
どの時代でもみんなに愛されるストーリーということでしょうか!





基本的な主人公は芳山和子ですが、一部違う人物が主人公だったりします。

関係性、関連性について次にまとめていきます!



スポンサーリンク

時をかける少女の各作品間の関連性は?



時をかける少女の各作品間の関連性は?


主人公だけ抜き出しても、

  1. 芳山和子
  2. 紺野真琴
  3. 芳山あかり
  4. 尾道マナツ
  5. 芳山未羽

これだけいる作品「時をかける少女」

有名どころの差作品でも、原田知世さんが演じたのドラマでは「芳山和子」が主人公、細田守監督作品映画では「紺野真琴」が主人公。


うにょらー
うにょらー
その後、仲里依紗さんが演じた実写映画では「芳山あかり」と違うんです。


題材が題材なので、パラレルワールドだったりしますが、それでもある程度関連性があります。


うにょらー
うにょらー
それぞれの簡単なストーリーとともにお伝え!






ストーリー上の関連



昭和に放送されたものは大体が同じストーリーです。

なので主人公はもちろん原作と同じ芳山和子。

今回は原作との対比で考えていきます。

うにょらー
うにょらー
ストーリーがオリジナルになっている最近のものを中心に。


「時をかける少女」(アニメ映画)

  • 主人公:紺野真琴(声:仲里依紗)
  • 紺野真琴は芳山和子の姪。叔母と姪の関係。
  • 舞台としては原作から20年後
  • 芳山和子は独身で博物館に勤務している。
  • タイムリープについて相談すると普通の事、自分も経験したこととして話すのはこのため。



アニメ版のストーリーを忘れた人は、このページで内容確認してください。




うにょらー
うにょらー
続けて、声優を担当していた仲里依紗さんが主演した実写版の「時をかける少女」




「時をかける少女」(映画)

  • 主人公:芳山あかり(キャスト:仲里依紗)
  • 芳山あかりは芳山和子の娘。
  • 芳山和子は薬学者で、結婚している。
  • 芳山和子が思い出した「1972年4月6日に行って深町一夫という人に会う」という約束は過去作品からのつながりと思われるが、2006年のアニメ映画時には芳山和子は独身として描かれている為、アニメ版とはパラレルワールドの話であると考えられる。



知っている人は一気に減るけど、舞台版もしっかり設定が作られてます!

時をかける少女」(舞台)

  • 主人公:尾道マナツ(キャスト:木村玲衣)
  • 芳山和子の姪。伯母と姪の関係。
  • 大学で薬学の研究をしている。下垂体腫瘍を患っており、入院・手術を控えている。
  • 2010年の映画に設定は近いが、詳細な関連性までは不明。



「時をかける少女」(ドラマ 日本テレビ)

  • 主人公:芳山未羽(キャスト:黒島結菜)
  • 名前は異なるが、設定等から見ても芳山和子と同一人物とみられる。
  • 和子では古い感じがするなどといった理由で名前を変えた可能性あり


 
基本的には原作をリスペクトしているのもあってか、登場人物は大体親族です。

タイムリープという特殊で、ありえないような体験をするなかでそれとなく相談できる相手に原作の主人公がいる感じ。


うにょらー
うにょらー
原作・昭和に放送されたものとセットで見ることで確実に理解が深まります。






製作上の関連



製作されるうえでも実は関連性があります!


うにょらー
うにょらー
制作陣に過去作品ファンが毎度いるんでしょうね…!




  1. 「時をかける少女」(映画)
    • 1983年
    • 主人公:芳山和子(キャスト:原田知世)

  2. 「時をかける少女」(映画)
    • 1997年
    • 主人公:芳山和子(キャスト:中本奈奈)
    • 物語の内容は同じ。
    • 1983年で主演の原田知世さんが1997年のナレーションを担当。



14年越しで同じ名前の作品に関わる。

話題作りの可能性も否めませんが、ファンにとっては嬉しいものです。

後は有名なコレ。

  1. 「時をかける少女」(アニメ映画)
    • 2006年
    • 主人公:紺野真琴(声:仲里依紗)

  2. 「時をかける少女」(映画)
    • 2010年
    • 主人公:芳山あかり(キャスト:仲里依紗)
    • 2006年にアニメ映画で声を担当した仲里依紗さんが2010年の実写映画で主人公を担当。


 
コチラも4年越しでの演技。

仲里依紗さんは、17歳の時に声で主人公を演じ、21歳で実写で違う主人公を演じる。


うにょらー
うにょらー
そういった人の成長を楽しめたりもします。





 

時をかける少女をみるなら
  1. U-NEXTに31日間無料会員登録
  2. 登録後にサイト内で実写映画、アニメ映画の時をかける少女を視聴
  3. その後もディズニー作品や邦画・洋画が見られる!
  4. ※無料期間中に途中解約しても料金がかからないので、安心安全!





 

スポンサーリンク

時をかける少女の作品一覧と関連は?実写とアニメはパラレルワールドのまとめ



同じタイトルでも様々な作品が展開されている「時をかける少女」。

半世紀にわたって愛されるというのはすごいことであると思います。

私がこの作品を認識したのは2006年のアニメ映画からですが、曲や映像どれをとっても素晴らしかったです。

今後もこの世界観を大事にしつつ、新たな作品が作られると嬉しいです!



うにょらー
うにょらー
2010年の映画で主要キャラクターを演じた、仲里依紗さんと中尾明慶さんが結婚したことでも改めて話題になったりもしましたね!




それでは、以上で
時をかける少女の作品一覧と関連は?実写とアニメはパラレルワールド
についてのまとめを終わります。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

では!


 

このアプリをどうか試してみてほしい。
ねこレストラン

ねこレストラン

伟 王無料posted withアプリーチ