日常

粉砕骨折の治療期間。最初のミスで指の完治までに時間がかかった話



どうも、うにょらーです!(@unyora3)
 


粉砕骨折


名前だけでも重傷であろうことが想像できる怪我ですね。


そんな大そうな名前の怪我を私は経験しましたが、



うにょらー

治るのにどれぐらいかかるんだよ!



と骨折した当初から不安に感じていたので、

・私が主治医に教えてもらった情報

・実際に私が体験した治療期間



上記についてご紹介したいと思います。

スポーツをやっている方

仕事に影響する方



などは気になるところだと思うので、参考になれたら嬉しいです!
 

スポンサーリンク





 

粉砕骨折の治療期間



粉砕骨折の治療期間。最初のミスで指の完治までに時間がかかった話

通常なら3週間+3週間の計6週間



通常、指の骨折であれば3週間ほどでとりあえずは骨がくっつくそうです。



うにょらー

※粉砕骨折でも同じぐらいだと医者には言われました。



その後、もう3週間ぐらいかけて骨がしっかり固まっていき、完治となると教えてもらいました。


私の主治医の場合だと、


3週間経過して、とりあえず骨がくっついたらギプスを外してリハビリ開始

主治医

最低でも、もう3週間経過するまでは「絶対に」ぶつけないでね!



という治療方法でした。


ちなみにですが私が折ったのは親指の第一関節なので、リハビリはできる限り早くしたそうです。


可動箇所は長期間固定すると再度動かせるようになるのがえげつないほど大変になるとのことでした。


そうしてリハビリを3週間ほど行い、骨の状態を確認したら通院の頻度が減りました。


この段階でほぼ完治とのことです。


 

スポンサーリンク





 

粉砕骨折の場合の完治までの治療順序



ここのページに来てくださっているあなたは、おそらく粉砕骨折の情報を目当てにされていると思うので、


私の経験した粉砕骨折の「一般的な」治療順序


をまとめておきます。

初診

専門医の診察

手術準備
 ・手術室予約        
 ・手術前診断(採血、問診など)

手術実施

入院(私は7日ほど)

退院

通院(私の場合は週1回ほど)

3週間経過でギプスはずし&抜糸

リハビリ(この間も週1通院)

もう3週間経過し、問題なければ通院頻度が月1回に

※ここで場合によってはプレートやネジをとる手術
実施した場合、再度3週間固定

診察を数度行い問題なければ完治





という流れで治療しました。


病院の大きさや方針などによって変わる点はいくつかあると思いますが、だいたいこんな感じだと思います。


治療の過程で、

うにょらー

これがあって良かった!



というものをまとめた記事があるので、よろしければどうぞ!

「指の粉砕骨折」治療中に役立ったもの3選+握力リハビリ用品1選!
「指の粉砕骨折」治療中に役立ったもの3選+握力リハビリ用品1選! どうも、うにょらーです!(@unyora3) 以前私が左手の親指を粉砕骨折をしたことを書きました。 https:...



しかしながら、私が体験したなかではこれは一部分に過ぎないので紹介しておきます。


自分の体に異常を感じたら、放置しちゃダメですよ!


 

スポンサーリンク





 

【特殊】私の場合の治療



粉砕骨折の治療期間。最初のミスで指の完治までに時間がかかった話

怪我の診断名は左手母指MP間接内粉砕骨折



ここまで


「通常の治療期間」


について書きました。


私も治療の過程では、上記の治療期間に適合していた時期もあります。


しかしながら、最終的には3年以上治療にかかったので紹介しておきます。


まずは私の骨折、診断名は


左手母指MP間接内粉砕骨折


という名前です。

左手の親指の第一関節の骨が砕けてしまった



という怪我です。


最初からきちんとした治療を受けられていれば、6週間で治っていたかもしれません。


 

治療期間は3年以上



しかしながら、私が最終的に完治するまでには、


3年以上の期間


を必要としました。



うにょらー

おそらく稀有な例だと思います(そう思いたい)



それでも、同じ目にあう方がいないよう、注意喚起として記載しておきます。


 

最初のミスによって悪化



最初のミス=病院選び


なのですが、最初の病院では「単純な骨折」と診断されました。


私としてもそのつもりで治療を開始し、1ヶ月以上経過してしまった結果、


骨が変形して固まりました。


これが後々まで尾を引きます。


 

スポンサーリンク





 

病院を変えて即手術×2



明らかに指の形がおかしかったので、病院を変え


即手術


となりました。


骨を砕き直しての手術だったので、手術時間も長くかかります。


その後は上記に書いた通常の治療期間に近い形で進めていくのですが、


最初のミス分+今回の手術分と長期間固定しっぱなし


なので、リハビリにかかる期間も大幅に伸びました。


その後、指に入れたチタン製の釘を抜く手術をして、再度固定。


再びリハビリに入ります。


 

骨は治ったと言われたが、指がプランプランする



ここまで全体でリハビリ含め2年ぐらい経過しています。



うにょらー

もうすぐ通院も終わり、完治だ!



という時期まできてから、親指がプランプランしていることに気がつきます。


なんと表現したらいいのか分かりませんが、プランプランしているのです


それを主治医に伝え、診察してもらったところ、


靭帯断裂


していました。


 

靭帯再建手術



切れていることが分かったので、手術します。


靭帯つなげて、再度指を固定。


再びのリハビリです。


骨も多少固まるのはもちろんですが、靭帯が硬くなってしまっており、これまたリハビリに時間がかかります。


 

ようやく完治



そんなこんなでようやく完治。

期間は3年以上。

縫った針数は8+7+5針の計20針。



そこまでの治療過程の詳細を別記事でより詳しく書いてあります。

粉砕骨折治療中さん

今受けている治療に不安がある

粉砕骨折で疲弊中さん

治療期間中、精神的に疲れてしまった



そんな方には一度読んでみて頂きたいと思います。



うにょらー

私の精神を救ってくれた恩人についても書いてあります。


粉砕骨折で指を手術。治療、治るまでに経験した痛み。診断は疑え! どうも、うにょらーです!(@unyora3) 今回は私の体験した 粉砕骨折+α について書いておきます。 ...





 

スポンサーリンク





 

粉砕骨折経験者として伝えたいこと



粉砕骨折の治療期間。最初のミスで指の完治までに時間がかかった話

病院は絶対ではない(レントゲンの精度など)



今回紹介した私の事例だと、最初のミス


病院選び


が全ての元凶です。


しかしながら、ここの先生方も適当に診察したわけではないと思います。

うにょらー

そう信じたいというのもありますが…



病院を変えて分かったのは、病院によって診察に使う器具・人にも精度があるのかな?ということです。


粉砕骨折のレントゲンひとつとっても、


最初の病院のものは若干ぼやけており、粉砕骨折と判断しづらい


変えた病院のものは、はっきりと亀裂が映っている


と、差を感じざるを得ませんでした。


だからこそ声を大にして言います。

自分の体のこと、ちゃんと見て!

おかしいと思ったら、病院変えて!



です。


一時期セカンドオピニオンが話題になっていましたが、それをむやみに推奨するわけではありません。


治療に関しては医者が専門家なのですから、基本的に間違いはないはずですから。


しかし、あなたの体に関して言えば、


いつもの状態と今の状態の比較ができるのはあなただけ


なのです。



うにょらー

良く確認してあげて下さいね。



 

スポンサーリンク





 

かといってむやみに先生に噛み付くのはNG



通院している中で遭遇した人。


診察室からモレ聞こえてきた情報だと腱鞘炎らしいです。


先生が腱鞘炎だ、湿布貼っておいてといっても納得せず、

嫌いだった患者

でも痛いんです!本当ですか?



を延々繰り返している…。


その人だけで診察時間は30分以上。


ちなみにその日の私の診察待ち時間は7時間。


その後の診察で先生に聞いたところ、ご飯も食べず、休憩も取らず朝から診察し続けているとのこと。


これはなんか違う気がします。


もし先生の診断に納得がいかないなら、


病院変えてください。


むやみに診察時間を延ばして欲しくはないし、患者・先生など全員のためにそうして欲しいと思います。



うにょらー

以上が私の経験からのお願いです。



 



 

スポンサーリンク





 

粉砕骨折の治療にかかった期間。最初のミスで指の完治までに時間がかかった話。のまとめ



したくて怪我する人はそういないと思います。


誰だって痛い思いは1日も早く終わらせたいはず。


そのためにも正しい治療を受け、しっかりとリハビリしていきましょう。



うにょらー

私のように長引くと精神的にも、経済的にも打撃がきます。




うにょらー

何一ついいことがないので、気をつけてくださいね…。



粉砕骨折の経過について時系列順にまとめた記事

粉砕骨折で指を手術。治療、治るまでに経験した痛み。診断は疑え! どうも、うにょらーです!(@unyora3) 今回は私の体験した 粉砕骨折+α について書いておきます。 ...



粉砕骨折の治療中に役立ったものの紹介

「指の粉砕骨折」治療中に役立ったもの3選+握力リハビリ用品1選!
「指の粉砕骨折」治療中に役立ったもの3選+握力リハビリ用品1選! どうも、うにょらーです!(@unyora3) 以前私が左手の親指を粉砕骨折をしたことを書きました。 https:...



このあたりの記事もよろしければ参考にしていただき、


心身ともに一日もはやく健康になって下さい!


それでは、以上で


粉砕骨折の治療にかかった期間。最初のミスで指の完治までに時間がかかった話。


についてのまとめを終わります。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!


では!

スポンサーリンク






ABOUT ME
うにょらー
学生時代には粉砕骨折や靭帯の断裂、 社会人になってからは双極性障害(躁うつ)を経験した 「うにょらー」です! 子どものためお金稼ぎに奮闘します!