日常

【クレジットカード複数所持のメリット、デメリット】カードは複数持つべき!

【クレジットカード複数所持のメリット、デメリット】カードは複数持つべき!
うにょらー
こんにちは!
クレジットカードは3枚所持
うにょらー(@unyora3)です!



あなたはクレジットカードって何枚持って(使って)いますか?

1枚だけ
5枚以上



なぜそんなことを?と思われるかもしれませんね。

うにょらー
節約しなきゃ!
うにょらー
お金について勉強しなきゃ!



と私が思ったときに最初に調べたのがクレジットカードについてだったのですが、還元率がお得なカード探しをしていくうちに、

クレジットカードは1枚にして、ポイント集約すべき!
クレジットカードは利用店舗に応じて、使い分けすべき!


という2大派閥があり、

うにょらー
作るクレジットカードは1枚か複数か持つか悩んだ経験があるからです。


私にはどちらが正しいという判断はつかないので、実際に私が使った中で感じた、

クレジットカード複数持ちのメリット・デメリット

についてお伝えしようと思います!

うにょらー
利用する店舗、頻度、額でも最善が違うからより悩ましい…



所持カードおよびメイン・サブで使用しているカード


【クレジットカード複数所持のメリット、デメリット】カードは複数持つべき!

うにょらー
まずは私が、所持&使用しているカードをお伝えしておきます。



楽天カード

うにょらー
現状、私のメインカードです!

楽天カード

  • 還元率:1%
  • 年会費:無料

楽天市場でのポイント還元率の高さ(最大43倍)はもちろん、キャンペーンにエントリーしておくと、特定の実店舗での還元率もアップする素敵なカード。

そして、私が一番気に入っている点が、

還元されるポイントで投資信託(金融商品)の購入ができること!

うにょらー
これは、本当に嬉しい。


投資信託(資産運用)は、薄給の私には必需なのです。

「老後2000万円」という年金問題をうけて、資産運用はお金がない人ほど必要
「老後2000万円」という年金問題から、資産運用はお金がない人ほど必要老後には年金とは別に2000万円必要。その報告を受けて、不平不満を言うだけでは自分の生活が成り立たない。だからこそ、給与の少ない私が取り組んでいる資産運用をお伝えして、みんなで幸せに老後を送りたいと考えています。...


⇒ 「老後2000万円」という年金問題から、資産運用はお金がない人ほど必要

今までは、商品を買う時などに値引きでしか使えなかったポイントで、金融商品(投資信託)が買える。

簡単に言うと、

ポイントが現金に変わります。

うにょらー
正直なところクレジットカードの中で、メインカードとして最強だと思います。



エポスカード(エポスゴールドカード)


学生時代から所持していた、人生初のクレジットカードでもあるカード。

エポスカード

  • 還元率:0.5%
  • 年会費:無料


うにょらー
カードを提示するだけでお得になる店の多さから作成した記憶があります。


今時点では、無料ゴールドカードのインビテーションがきたので、エポスゴールドカードです。

現在は使用頻度はめっきり減りましたが、ゴールド・プラチナカードの優待のひとつでもある、

選べるポイントアップ
→登録した3つの場所でのポイントが3倍

上記サービスを利用すると、特定の店舗では「楽天カード」を上回る還元率となるので、いまでもちょこちょこ使用しています。

最近では、クレジット引き落としでの「投資信託積立」ができるようになりました。

クレジットの優待サービスの豊富さや、丸井(OIOI)の株所持でポイント付与などもあるので、

うにょらー
サブで持っておくのにおススメの一枚です。



ライフカード


楽天カードの前にメインカードとして利用していた

ライフカード

  • 還元率:0.5%
  • 年会費:無料




年間の利用金額に応じて、ポイント還元率が変わる制度です。

うにょらー
更には誕生月には還元率が大幅アップ…!


ポイントからギフトカードへの交換もこう還元率だったので、愛用していたのですが、

還元率・交換の改悪

上記の影響をうけ、楽天カードを作成してからここ数年、一切使っていないカードです。


スポンサーリンク

クレジットカード複数枚持ちのメリット


【クレジットカード複数所持のメリット、デメリット】カードは複数持つべき!

うにょらー
私は上記で紹介した通り、3枚のクレジットカードを所持しています。


それら複数枚を使う中で感じている、

メリット

について紹介します。


使い分けでポイント還元率最大


まずは一番大事な、

還元率

  • 楽天市場で買い物するなら、楽天カードだと付与率アップ。
  • 登録した3店舗なら、エポスカードの還元率が1.5%

カードによって使用する場所、店に応じて還元率が変わるので、一番還元率が高いカードを選んで使うことができます。

私はあまり買い物をしないので作っていませんが、

ルミネカードを使えば、ルミネでの買い物が10%オフ

うにょらー
そんなCMも流れているので、自分が良く買い物する場所が決まっていればお得を享受しやすいですね!



複数枚所持でカードの銘柄による支払い不可を回避


実際に私が体験したものとして、

うにょらー
複数枚持ってて良かったぁ…


と安堵したのが、

支払い不能を回避できたこと!

カードの銘柄は代表的なものだと、

  • VISA
  • MASTER
  • JCB

このあたりです。

海外だとJCBが使えないところが多い


というのは有名ですが、国内でもJCBが使えないところは結構多いです。

私が以前アルバイトしていた個人経営の飲食店も利用不可でしたし、有名どころだと、

スシローのネットからのお持ち帰り注文でもJCB利用ができません。

うにょらー
一説にはJCBの店舗利用は手数料が高いから導入をためらう店が多いという話を聞いたことがあります。


複数枚持っていることで、入った店で使えるカード、使えないカードを気にしなくて済むというのは大きなメリットだと思います。


複数枚所持で限度額による支払い不能

限度額まで使うのが悪い


そう言われればそれまでなのですが、私の人生において多く支払いをしなければならないときが何度かありました。

それは、

  • 結婚式
  • 1人暮らし(同居)を始めた際の家財購入

うにょらー
結婚式は言わずもがな。


大きなお金が必要になりますが、前金として数十万円収める必要などがありました。

うにょらー
この大金、ポイント還元したい。


そう思うのは私だけではないはず。

そして多くの人に訪れるであろう一人暮らしや、同居。

私の場合、社会人になった当初は「会社の寮」に入居だったので家電などは備え付けのものを利用していました。

しかし、結婚・同居となれば自前のものが必要です。

うにょらー
家電だけでなく、家具も。


生活に必須なものだけを買いそろえても、数十万円です。

カードの限度額が低い(クレジット会社からの評価が低い)と、すぐに利用不能になります。

そう言った場合にも、複数枚所持していれば支払いはできるので安心です。

うにょらー
翌月の支払いは恐ろしいですけどね。



スポンサーリンク

クレジットカード複数枚持ちのデメリット


【クレジットカード複数所持のメリット、デメリット】カードは複数持つべき!

うにょらー
当然、複数枚持つことでデメリットも発生します。



カード管理の煩雑化


デメリットの大半は、

カード管理が煩雑になるということです。

面倒になるだけでしょ?

うにょらー
そう思われるかもしれませんが、ものによっては危険もはらんでいるのです。


簡単にデメリット(煩雑になる項目)を上げておくと、

  • 使いすぎ
  • 引き落とし金額の管理、把握
  • 引き落とし日の管理、把握
  • カードポイントの有効期限
  • カード更新時の各種変更届
  • カード紛失時の連絡

うにょらー
パっと思いつくだけでもこれだけあります。



複数枚所持で起こりうる危険


煩雑化する中で、特に危険をはらんでいるのが、

  • 引き落とし金額の管理
  • カード紛失時の連絡

この二つでしょうか。

カードを複数枚使い分けている場合、1枚当たりの利用金額をしっかり把握できていないと、

カード不正利用の発覚が遅れます。

うにょらー
下手したら気づかない可能性すら。


最近は各クレジットカードのアプリがあるので、簡単に引き落とし金額や、利用日時が確認できるようになりましたが、それでも危険が減るわけではありませんので。

そしてクレジットカードの紛失。

持っている枚数が増えるのだから、無くす可能性も増えます。

最悪なのが、

うにょらー
財布ごと無くした時。


各クレジットカード会社に利用停止と再発行の連絡をする必要がありますが、

入会特典目的で作ったっきりの未使用カード

そんなのがあった場合、連絡が漏れる可能性があります。

かといって、家に置きっぱなしでも紛失・盗難のリスクがある。

うにょらー
しっかり管理できる人でないと、クレジットカードを大量に所持するのは危険かも…と思って頂ければ幸いです。



スポンサーリンク

クレジットカードの最適は2~3枚!


【クレジットカード複数所持のメリット、デメリット】カードは複数持つべき!

メリット、デメリットを書いてきましたが、

クレジットカードは2~3枚所持が最善

そう考えています。

うにょらー
その理由を紹介します。



ポイントの集中


クレジットカード1枚所持派が推奨する理由のひとつ

ポイントの一極化

利用額でポイント付与率が変わるカードやボーナスポイントがつくカードもありますし、ポイントが多く貯まればその分利用の自由度も高くなる。

うにょらー
そこに関しては私も同意です。


しかしメリットでも書いたように、

使い分けでポイント還元率最大になる

うにょらー
それも事実です。


だから、良く買い物をするところで一番還元率が高くなるように、2~3枚のカードを所持して、

ポイント還元率を最大にしながらも、極力ポイントを集中

うにょらー
それが最善だと思います!



管理の簡易化


枚数が増えれば増えるほど、管理はめんどうになります。

だから選ぶカードは、

  • 管理アプリがある
  • 家計簿アプリで一括管理

そういった方法が使えるものを選ぶべきだと考えます!

管理アプリも家計簿アプリも、ポイントの管理までできることが多いので、

危険回避はもちろん、無駄もなくせますよ!

【節約の基本】無料の家計簿アプリを使って、貯金を効率的に始める方法
【節約の基本】無料の家計簿アプリを使って、貯金を効率的に始める方法 お金が余るほどある油田王でもない限り、あなたもそう思われると思います。 とある事情で転職に追い込まれ、給与が一...


⇒ 【節約の基本】無料の家計簿アプリを使って、貯金を効率的に始める方法


複数枚所持におすすめのクレジットカード


最後に複数枚所持におすすめのクレジットを紹介します。

と、言っても私が所持しているカードです。

うにょらー
なんたって、私も厳選してカードを選んできましたから…!



楽天カード


還元率:1%
年会費:無料

うにょらー
日本で今一番使われているカード。


ポイント還元、付与率の高さはもちろん、ポイントの利用先も豊富です。

楽天市場での買い物はもちろん、

  • 楽天モバイルの支払い
  • クレジットカードの支払い
  • 投資信託の購入
  • マクドナルドなどの実店舗での利用

うにょらー
本当に使いやすいし、良く貯まる。


メインカードとして、ピカイチです。



エポスカード

還元率:0.5%
年会費:無料

無料のゴールドカードに手が届きやすく、提示だけで割引も多いエポスカード。

ゴールドカードインビテーション(無料招待)の目安

  • 保持年数1年以上
  • 年間利用額50万円


うにょらー
1枚サブのカードとして持っておいて損はないカードです。


提示だけで受けられるサービスとしては、

  • SHIDAX、BIGECHOでのカラオケルーム代金が30%オフ
  • 全国の飲食店で食事代10%やドリンク1杯無料
  • テーマパークなどの割引、特別料金

他にも「たまるマーケット」を経由して、

amazonで買い物すればポイント2倍

amazonと実店舗に強いカードですので、楽天カードのサブとしては最適なカードだと思います。


上記2枚は私も愛用していますし、何よりメリットが多い。

うにょらー
とにかく使いやすいので、ぜひ一度検討だけでもしてみてください!



スポンサーリンク

【クレジットカード複数所持のメリット、デメリット】カードは複数持つべき!のまとめ

  • 複数枚持っていれば、ポイント還元を受けやすい
  • 複数枚所持で、支払い不可能を回避
  • あまり多く持つのは管理が大変になり、不正利用に気づけない可能性も上がるのでおすすめしない
  • 最適は楽天カードとエポスカードの2枚持ち!

公共料金の引き落としなども設定している場合、再設定を面倒に感じてしまうクレジットカードの切替。

うにょらー
もちろん、そのまま今のカードを使い続けるのもありです。


しかし、老後の資金不足が叫ばれる今、

早くに動かず、苦労するのはあなたになります。

うにょらー
どうか後悔しない道を選んでくださいね。



関連するおすすめ記事

⇒ 「老後2000万円」という年金問題から、資産運用はお金がない人ほど必要

⇒ 【月額1000円】格安SIMを楽天モバイルに決めた理由と口コミ!

スマホ代にお悩みなら、楽天モバイル!

少しでもスマホ代を抑えたい。
誰しも思うことです。
そんなあなたに、楽天モバイル!



私は楽天モバイルで契約していますが、

・各通話10分無料
・速度制限時も最大1000Mbps


それでいて、私のスマホ代は、
月額1000円!
今一番選ばれてる格安simのひとつ、
ぜひ検討してみては?