節約

データセーバー(chrome)が無効?効果ない理由!iphoneでも終了?

データセーバー(chrome)が無効?効果ない理由!iphoneでも終了?



どうも、うにょらーです!(@unyora3)
 

今日も、
手乗りサイズ~子持ちサラリーマンの金策備忘録~
にお越しいただきありがとうございます。
 


データセーバー(chrome)が無効?効果ない理由!iphoneでも終了?


今回はデータ通信の容量削減に効果的な「データセーバー(chrome)」が効果がない状況についてまとめていきます!

通りすがりさん

データセーバーって?



という方は以前の記事で紹介していますので、そちらを見てみてください!
⇒ データセーバー(chrome)で通信容量削減!デメリット、注意点は?



私自身chromeを愛用し、データセーバーを使っているのですが、

うにょらー

あれ?あんまり節約できてない…


と思い、理由を調べてみたところ重大な事実が分かりました…。
あなたもを節約できてないのはなぜ?という疑問をお持ちなら解決できるかもしれません!



 

スポンサーリンク




データセーバー(chrome)が無効?効果ない理由!大きく分けて理由は2つ







・保護されているページ

・プライベートモード(シークレットモード)


上記の場合はデータセーバーを使っていても削減できません。
これを知ったときに私は、

うにょらー

なんのこっちゃ???



という感じだったので、詳しく見ていきます。



保護されているページでは無効





上の写真のようにURLのところに鍵のマークがついているサイト(URLがhttps://で始まっている)サイトではデータセーバーが無効です…
これは「訪問した方の安全を確保したサイト(ページ)ですよー!」という証です。

安全を確保しているので、googleが間に入ること(圧縮すること)ができないそうです…

パスワード打ち込んだり、クレジットカードの情報打ち込んだりするサイトはもれなくこの「保護されているページ」になっています。

更にはgoogleさんから

googleさん

ちゃんとやってるね!



と思ってもらうため、最近ではほとんどのサイト(個人ブログも)やっているところがほとんどです…

うにょらー

すみません。私も最近やりました。確認の練習してみてください…



なのでデータセーバーの容量削減できるページが減っています。


 

スポンサーリンク





 



プライベートモード(シークレットモード)では無効



データセーバー(chrome)が無効?効果ない理由!iphoneでも終了?2


これは知らない人はさらに知らないと思いますが、スマホでもパソコンでもプライベートモード(シークレットモード)というものがあります。
スマホのchromeの場合は「タブ選択」→右上の「…」→「新しいシークレットタブ」で開けます。


このモードは表示したページの記録をタブを閉じた段階で消去する機能です。


訪問先のサイトにも極力データを残さないようにするので、これまたgoogleさんが間に入ることができないそうです。




データセーバー(chrome)はiphoneで終了してる?






はい。終了しています。
2016年頃のアプリアップデートで削除されたようです。
どうやらApple側の仕様で削除せざるを得なかったようで、

今後 Apple が WKWebView の仕様を変更し、この機能が利用可能になった場合は、再度追加いたします。

と公式でも回答されています。





 

データセーバー(chrome)が無効?効果ない理由!iphoneでも終了?のまとめ



いかがでしたでしょうか。
せっかくありがたく使っていたのに…と思ったのが正直ですが、未だ保護されていないサイトも多いのでとりあえずはONにしておこうかと思います。

微々たる節約でも、

うにょらー

ちりも積もればなんとやら


ですからね!



それでは、以上で

データセーバー(chrome)が無効?効果ない理由!iphoneでも終了?

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!


では!


スポンサーリンク






ABOUT ME
うにょらー
学生時代には粉砕骨折や靭帯の断裂、 社会人になってからは双極性障害(躁うつ)を経験した 「うにょらー」です! 子どものためお金稼ぎに奮闘します!