雑記

本に付箋を貼らないで!劣化にもつながる?図書館の注意を考える



どうも、うにょらーです!
 

今日も、
手乗りサイズ~子持ちサラリーマンの金策備忘録~
にお越しいただきありがとうございます。
 


 

今回はtwitterで話題になり、ニュースにもなっている

「本に付箋はダメ!」
という内容について考えていきます。



もともとは神奈川県立図書館・神奈川県立川崎図書館がツイートした内容によるものです。
どのような内容だったか、世間の本と付箋の関係についてもまとめていきます。


 

スポンサーリンク





 

絶対に図書館の本に付箋を貼ってはならないと注意





きれいに見えても劣化が進んでいることも!



神奈川県立図書館・神奈川県立川崎図書館の公式アカウントが6月21日にツイートした内容。

図書館恐怖の写真(心霊番組風)画像をご覧いただきたい。

お分かりであろうか。

付箋をはがした時に、ページの表面が活字ごと剥がれてしまっている。

長い年月を経た本は、きれいに見えても劣化が進んでいる事がよくあるのだ。

絶対に、図書館の本に付箋を貼ってはならない……(横浜)




状況的に付箋を貼ったまま返却された本を手入れしていて…ということだと思う。


借りた本だから付箋で傷や書き込みをしないようにしようと思ったのかもしれないが、

うにょらー

なぜ付箋をとって返さないのか…

と思ったのは私だけではないはず。




話がずれました。
今回私が注目したのは「絶対に、図書館の本に付箋を貼ってはならない」の箇所です。



 

スポンサーリンク





 

絶対に、図書館の本に付箋を貼ってはならない(はがれや劣化につながる?)





この「絶対に」というのが今回のポイントだと思います。
ツイートにも書いてあるように、


「きれいに見えても劣化が進んでいることがよくある」




というのは用意に想像ができました。
しかし、「絶対に」というからには新刊だろうと、なんだろうとということです。
調べたところによると「付箋ののりが本に残り、そこから劣化(変色等)につながるから」ということでした。


確かに付箋自体星の数ほど販売されており、はがした後にべたつくものまであります。


1冊の本を多くの人に長く読んでもらう図書館では、劣化は極力避けなければならないし、ましてや税金で購入、寄贈されたりしたものなら尚更大切にしなければいけない。

だから「絶対に」と強い言い回しをされているようです。

 

私にとって図書館は「知識を無料で得られるところ」なので、大事なところです。
読もうと思った本が破れていたり、ひどい場合はページがなくなっているとげんなりします…
納めた税金を「本を買いなおす」のではなく、「新しい本を買う」ことに使い、より多くの知識が得られるように、私も気をつけていきたいと思います。


 

本に付箋をはるって一般的?





気になったところを後で読み返すために



私は学生時代に教科書に貼ったことはありますが、それ以外で本に付箋を貼ったことはありません…


そこで調べてみました。
そうすると本に付箋を貼ることを推奨しているサイトや、おすすめの付箋(ポストイット)を紹介しているサイトが数多くありました。


理由として多かったのが、以下です。

・気になる部分に貼っておいて、後で読み返しやすいように

・本に書き込みをするのに抵抗があるから

・汚れないから売りやすい

・勉強、課題の最中に必要な場所に




確かに…
と思うところもありますね。
しおりだとせいぜい数枚はさむ程度ですもんね。

私の場合、学生時代に論文書くのに図書館の本借りたときは

・基本は必要なことが書いてあるページ数をメモる

・返却期限が迫った場合
 ①写真をとる
 ②コピーをとる


この方法で本を使っていたので、付箋を使おうとは思いませんでした。

うにょらー

なんか、借りた本に貼ったりするのって抵抗があって…。
コピーも無理に広げる場合があるので、痛みそうでほぼやらなかったです。


こんな風に書きましたが、私のやり方が正しいとは一切思いません。
自分の本(買った本)なら好きに読むのが一番だと思います。


 


 

本に付箋を貼らないで!劣化にもつながる?図書館の注意を考えるのまとめ



いかがでしたでしょうか。
本に付箋を貼るという行為自体は一般的なようですが、


図書館で借りた本には付箋を貼らない!




ということだけはぜひ覚えておきたいと思います。

図書館では本の取り扱いに関する注意事項がいっぱいあるらしく、注意喚起はあまりしてないそうです。
だからといって適当に扱って良いものではないので、

うにょらー

イチ利用者として、大事に本を扱います。


それでは、以上で


本に付箋を貼らないで!劣化にもつながる?図書館の注意を考える


についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

では!

スポンサーリンク






ABOUT ME
うにょらー
学生時代には粉砕骨折や靭帯の断裂、 社会人になってからは双極性障害(躁うつ)を経験した 「うにょらー」です! 子どものためお金稼ぎに奮闘します!